トップページ はじめての海外旅行TOP > 海外旅行ビギナーズ入門 > はじめての韓国


はじめての韓国

はじめて韓国を旅する人向けに、実際に旅をした日本人の目から見た印象をまとめました。(2013.09)

好感度

一般の人の好感度は悪くないと思います。サービス業の人は愛想がいいですが、お土産屋などは人によっては買う人と買わない人で随分態度が違うと思うことが何度もありました。飲食店は人によって態度を変えたりとかいうのもなく、わりとどこも親切で愛想がよかったです。

反日を感じるか

街に出た印象では感じなかったです。お土産屋などは日本人をターゲットにしているので、ウェルカムという感じでした。しかし、最近は日本人客よりも中国人客の方が多いので、どちらかというと中国人観光客ウェルカムという印象を受けました。

飲食店でも韓国語が分からず困っていると親切に教えてくれたり、韓国には何度も訪れましたが、日本人だと分かって態度を変えられたということは今のところありません。観光で訪れるくらいならほとんど影響はないようです。

言葉について

韓国では英語はよく通じるし韓国人の英語は聞きやすいです。また日本語が通じる場合も少なくなく、片言でなくわりとしっかりと話せる人も多いです。

看板なんかはハングルなのでまったく見当がつきませんが、時々漢字で書いてあったり、日本も同じですが現代風の店なんかは英語で書いてあったりするのでそこまで困りません。

チップは必要か

チップが必要となる場面は特にありません。日本と同じような感覚でよいと思います。もちろんホテルでも払ったことはありません。

物価

物価はやや安いです。飲食店では安くてボリュームも多いので、三食外食でも問題ありません。スーパーマーケットでは、お土産になるような調味料や韓国海苔、インスタントラーメンなどは安いのでお土産に事欠きません。化粧品は品質がよく、しかも安いのでこれもお土産におすすめです。お酒はビールは割高で、焼酎やマッコリの方がお得な感じがします。

治安

治安は昼間の観光地では、基本的なことに気を付けていれば、そこまで悪いという感じはしません。もちろん外国なので、何があるか分かりませんが、必要以上に怖がる必要はなさそうです。

夜は、タクシーはなかなかつかまりません。多くの一般人が必死につかまえようとしているので、言葉が通じない外国人は勢いで負けてしまう恐れがあります。どこでもそうですが、夜に歩き回るのはなるべく避けた方がよいです。

食事

韓国では、カフェ、屋台、食堂、レストランなど様々な種類の飲食店があり、どこも安く気軽に入れるので、食事に困ることはありません。韓国式の店では座敷の店が結構多いので、足を曲げにくいぴったりしたジーンズなどは避けた方がよいでしょう。靴も脱ぎやすいものにしたら負担が少ないです。

食事内容は日本のものに近いので、味に関しては違和感は少ないと思いますが、文化が近いので間違いがちな食事マナーもあります。お椀は手に持たず、ご飯や汁物はスプーンで食べます。箸はおかずを取る時だけ使います。

韓国料理は辛いというイメージがありますが、素材を生かす料理も多く、日本の料理に一番近いと感じます。味噌、醤油をよく使いますし、口に合う料理が多いと思います。


[海外旅行ビギナーズ入門]に戻る



関連記事