トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > バクテー・スパイスミックス >



今回これを使いました!




バクテー・スパイスミックス

おすすめ度★★★★★

購入国   シンガポール

シンガポールのスーパーで購入。何種類かあるバクテーの素の中でも一番安かったです。日本語表記があるので、日本国内で売っているのもよく見かけます。バクテーとは、漢字で「肉骨茶」と書きますが、お茶ではなくスープです。漢方薬に使用するスパイスを含み、多種のスパイスをブレンドして骨付き豚肉と共によく煮込んだ濃厚な味わい深いスープです。

コメント

パッケージを開けると、ティーバッグになったスパイスミックスが入っていました。
スパイスミックスの中身は、白胡椒、塩、にんにく、オニオン、旨味成分が入っているそうです。
具は地域によってもお店によっても様々なようなので、私が実際に現地で食べたお店を参考に具を選んでみました。



♣ バクテー・スパイスミックスを使ったレシピ ♣




作り方
なべに水1,500mlを入れ、沸騰させます。沸騰したら、バクテー・スパイスミックスのティーバッグを入れます。
次に豚スペアリブとにんにく2片を入れ、肉がやわらかくなるまで40分ほど煮込みます。
最後に具を入れて、しばらく煮込み、醤油、塩こしょうで味を調えます。
器に持ってそのまま食べるか、お好みでごはんにぶっ掛けて食べるとよいでしょう。
コメント
 

結構濃厚で、スパイスよりスペアリブの旨味が勝って、ラーメンのとんこつスープの味になってしまいました。現地で食べたバクテーほどスパイスが強くなかったです。スープがあまりにもおいしかったので、残ったスープは中華風の炊き込みごはんにしました。煮込むのに少し時間がかかりますが、大した手間がないので、誰にでも作ることができるのでお土産に最適です。

 

レシピ一覧