トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > クノール・蟹とコーンのスープ >



今回これを使いました!




クノール・蟹とコーンのスープ

おすすめ度★★★★★

購入国    フィリピン(マニラ)

マニラのスーパーマーケットで買いました。チャイニーズスタイルとあったので、フィリピンの料理と関係ないのかなぁと思いつつ、写真がおいしそうだったので、これに決めました。
その後、フィリピン料理の本を読んでいると、この料理が載っていました。その本によると、フィリピンでも代表的な料理のひとつで、中国人移民によってもたらされたスープだとありました。

コメント

パッケージを開けると、調味料の中に少しの乾燥コーンとカニカマが入っており、物足りなさを感じたので、少し材料を足してやることにしました。



♣ クノール・蟹とコーンのスープを使ったレシピ ♣




作り方
鍋に水800mlとクノール・蟹とコーンのスープを入れ、弱火でよくかき混ぜながら沸騰させます。
コーンの水煮と蟹のほぐし身を入れ、よくかき混ぜます。
溶き卵を回し入れ、すばやくかき混ぜ、卵が固まったら完成です。器に盛り、好みでネギをトッピングして出来上がりです。
コメント
 

これ、めちゃくちゃおいしかったです。外国のクノールは結構塩辛かったりするもんですが、これはちょうどよい塩加減で、蟹の旨みも効いていて、とろみもあり、また自分の入れた材料のおかげか、ボリュームもありました。
もう少しとろみを効かせたいなら、ペーストのコーンを入れてもいいかもしれませんね。また、蟹ももっとレベルアップしたら、大そうなごちそうになること間違いありません。

 

レシピ一覧