トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > インスタントフォー2 >



今回これを使いました!




ベトナム・インスタントフォー2

おすすめ度★★★

ベトナム料理の説明はこちら

購入国    ベトナム

ベトナム・ホーチミンにある国営百貨店のスーパーマーケットにて購入。フォー・ボー用のインスタントです。 インスタントのフォーの種類が多すぎて迷ったので、安くて見栄えのするこのパッケージのものにしました。 フォーの麺は日本でも今はどこでも買うことができると思うのですが、スープが日本のものだとどうしても日本人好みの味になってしまうので、現地のスープの味が楽しみです。ここでは他に鶏のインスタント・フォーを購入しました。

コメント

中を開けると、フォーの麺とスープベース、乾燥ベジタブル、オイルが入っていました。パッケージの裏の作り方を見ると、どんぶりに具と麺を入れて、お湯を注いで3分とあり、まるでチキンラーメンです。




♣ ベトナム・インスタントフォーのレシピ ♣




作り方
水400ccを沸かします。
お湯が沸くまでにラーメンの具を用意します。
お湯が沸いたら、セロリを入れ、次に牛肉を入れます。
アクを取り、具に火が通るまで煮込みます。
麺を入れ、続いてラーメン付属品をすべて入れ、かき混ぜます。
3分経ったら、お碗に盛り付けます。
ミント、玉ねぎ、貝割れ大根、(パクチー)を盛り付け、ライムの絞り汁をかけて完成。

コメント
 

付属品の具には牛肉の乾燥させたもののかけらが入っていましたが、小さすぎて意味を成していません。スープ自体にパクチーの味がついているので、パクチーを入れなくても、パクチーの味がします。スープはかなり味が濃くて、下味をつけていない牛肉も十分おいしかったのですが、個人的にはもうひとつのインスタント・フォーのフォー・ガーには負けるなあと思いました。

 

レシピ一覧