トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > 葱爆牛肉麺(インスタント) >



今回これを使いました!




葱爆牛肉麺(インスタント)

おすすめ度★★★★★

台湾料理の説明はこちら
上海料理の説明はこちら

購入国    中国・北京

中国・北京市内のスーパーマーケットにて購入。2.5元〜3元(日本円で40円前後)でした。 色々なインスタントラーメンが揃っていますが、中でもこの牛肉麺の種類はすごく豊富です。 統一企業というメーカーのものです。葱爆とあるので、ネギがいっぱい入っているのでしょうか?

コメント


↑こんなかんじで、袋の中には麺の他、乾燥野菜、調味料、粉スープが入っていました。写真の調理例を倣って、チンゲン菜とネギを用意しました。




♣ 葱爆牛肉麺のレシピ ♣





作り方
水400ccを沸かします。
お湯が沸くまでにラーメンの具を用意します。野菜は好みの大きさに切ります。 牛すじ肉はごま油であらかじめ炒めておきます。
お湯が沸いたら、フライ麺を入れ、続けてチンゲン菜、乾燥野菜、調味料を入れます。
3分たったら、火を止めて、粉末スープを入れて、かき混ぜます。
お碗に入れ、ネギ、牛肉を盛り付けて完成。

コメント
 

スープの味はくせがなく、八角も入っていないので、すんなり受け入れられる味でした。ピリ辛さはまったくなく、スープの味は絶品でした。
ただ、乾燥野菜はキャベツらしきものが入っており、ネギは見かけませんでした。スープもネギの味はせず、ちょっとタイトルとは関係ない味のような気がしました。まあ、おいしかったからいいですけど。
写真の調理例を見て、ネギをたくさん入れましたが、何を入れても美味しくなると思います。

 

レシピ一覧