トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > トマト味のチキンブイヨン >



今回これを使いました!




トマト味のチキンブイヨン

おすすめ度★★★★★

購入国    ポルトガル

日本のクノールのブイヨンでは見たことがなかったのと、トマト味のスープを作るのに便利かな?と思って購入しました。ヨーロッパには日本では受けが悪い色々な味のブイヨンが豊富に揃っているので、いつも楽しみです。

コメント

1箱8キューブ入りですが、1キューブで12gもあるので一度には使いにくそうです。




♣ トマト味のチキンブイヨンを使ったレシピ ♣




作り方
にんにくはみじんぎりに、玉ねぎは薄切り、にんじん、じゃがいもは食べやすい大きさに切ります。
トマトは湯むきし(しなくてもO.K)、ざく切りにします。
(完熟の方がよい)
フライパンに、オリーブオイルを入れ、にんにくを炒めます。にんにくの匂いがしてきたら、玉ねぎ、ベーコン、にんじん、じゃがいもを入れ、軽く炒めます。
トマトを入れたら水を入れ、沸騰させます。月桂樹の葉を入れます。
沸騰したらアクを取り、シェル・パスタとブイヨンを入れます。このとき、少なめに入れて、後で味見しながら足した方が失敗しなくてすみます。
40分ほど煮込んだら、パセリ、オレガノ、塩、コショウをして、味の調節をし、皿に盛り付けます。

コメント
 

ミネストローネは気分によって、トマト2個のときもあれば、ホールトマトを使うときもあります。
今回は、トマトが少し小さかったので、このトマト味のブイヨンを使いました。味はトマトだけを使うより、少しコクが出ておいしかったです。スープ以外に、炒め物などに潰して入れたこともありますが、手軽にトマト味が楽しめるので、結構便利かもしれません。

 

レシピ一覧