トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > オリーブの塩漬け >



今回これを使いました!




オリーブの塩漬け

おすすめ度★★★

購入国    イタリア

イタリア土産でいただきました。サクラ社の製品です。サクラ社はイタリアの有名な野菜加工会社で、オリーブ製品は、瓶詰めも沢山種類があります。保存袋のバージョンもあり、お土産には重い瓶はちょっと・・・という人にも気軽に買えそうです。

コメント

日本のスーパーではオリーブの塩水煮はよく売られていますが、塩漬けはあまり見かけたことがありません。高級店では売っているところもあるので、たま〜に購入して、ワインのアテにしたらおいしいんですよね。しかし、そのまま食べるだけでは芸がないので、料理に使ってみました。




♣ オリーブの塩漬けを使ったレシピ ♣





作り方
真鯛、スズキ、鮭は骨を取り、皮は付けたまま、ブツ切りにします。そして塩をふっておきます。しばらく置いて、水気をキッチンペーパーなどで吸い取ります。アサリは砂出しし、殻を洗っておきます。
オリーブの塩漬け、ケッパーは水洗いして、余分な塩、酢を落とします。にんにくはみじん切りにしておきます。プチトマトはへたを取っておきます。
フライパンにオリーブ油をひき、にんにくを炒めます。続いてアサリを投入し、白ワインを注いで、沸騰したら蓋をします。全体の半分以上が口を開き始めたら、開いてないものも含めて、アサリは一旦取り出しておきます。
次に、真鯛、スズキ、鮭、オリーブ(黒・緑)、ケッパーを入れ、蓋をして弱火でしばらくおきます。
具材に火が通ったら、アサリとプチトマトを入れて、弱火のまま蓋をして、1分半ほど蒸し煮にします。最後に塩で味を調節して出来上がり。

コメント
 

味付けは塩のみなのに、魚介類の旨みが出て、すごくおいしかったです。ただし、オリーブは塩辛すぎて、体に悪そうなくらいでした。ところで、アサリは「ためしてガッテン」でアサリをおいしく食べるコツというのをやっていて、それにならって作ってみたところ、ふわふわプリプリの超おいしいアサリが出来ました。

 

レシピ一覧