トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > オックステールスープの素 >



今回これを使いました!




オックステールスープの素

おすすめ度★★★★

購入国    シンガポール

マギーから出ているオックステールスープの素です。シンガポール式のオックステールスープの素なので、洋風の味付けにはあまり向いていません。八角の香りがきつく、アジアの風味がします。

コメント

シンガポールで購入したシンガポール料理の本を持っているのですが、シンガポール式オックステールスープの作り方とそのスープを利用したレシピが載っていたので、それを参考に栗と牛肉のスープをを作ってみました。




♣ オックステールスープの素使ったレシピ ♣




作り方
栗の甘露煮はざるで洗い、シロップを洗い流します。牛肉は食べやすい大きさに、長ねぎは斜め切りします。
牛肉は予め、焼き色を付けておき、フライパンから取り出します。
そのフライパンに、水600mlを注ぎ、沸騰させます。そこへスープの材料をすべて入れ、味を調整します。
食べる直前に、栗、牛肉を入れ、5分ほど煮込み、最後に長ねぎを入れて、火が通ったら出来上がりです。

コメント
 

このシンガポール式オックステールスープだけでも、普通のスープとしておいしいのですが(ちょっと八角臭いけど・・・)今回のスープの調味料を入れたら、もっとおいしくなりました。塩、こしょうは一切してないのに、ちょうどよい辛さと濃さがあり、日本では考えられない組み合わせでしたが、ちょっとアジア的な上等なスープの味付けになりました。ところで、栗と牛肉は合うのかと思うかもしれませんが、栗はほくほくして、意外とスープになじんでいました。

 

レシピ一覧