トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > 乾燥ポルチーニ >



今回これを使いました!




乾燥ポルチーニ

おすすめ度★★★★★

購入国    イタリア

ポルチーニ茸はイタリア料理などでよく使われるきのこで、とても香り高く「きのこの王様」とか言われています。栽培することができず、天然物しかないため、値段も高めです。また、そういう理由から生は手に入りにくく、この乾燥タイプのものが主流です。いただいたものは50g入りでした。

コメント

日本でも手に入りますが、こんな高級品、自分では絶対に買いません。そういうわけで、家で調理するのは初めてです。ポルチーニは日本でいうマツタケのような存在なのでしょうか?香り高く、貴重という点で。今回、ポルチーニに色々なきのこを混ぜて、パスタを作ることにしましたが、きのこも入ったマツタケごはんと考え方は同じようなものですね。




♣ 乾燥ポルチーニを使ったレシピ ♣





作り方
ぬるま湯に乾燥ポルチーニを入れて戻します。15分くらいで戻るので、その間に他の作業を行います。戻し汁は捨てずにとっておくこと。
ポルチーニ以外のきのこを食べやすい大きさに切ります。また、大鍋でたっぷりのお湯を沸かします。
お湯が沸騰したら、塩(分量外)を入れて、リングイネをゆで始めます。パスタの種類はお好みでいいですが、具沢山なので、具が絡まりやすいフィットチーネでもよいと思います。
フライパンを熱して、オリーブオイルをひき、ポルチーニ以外のきのこを炒めます。きのこに火が通ったら、あらかじめ戻しておいたポルチーニを投入します。(大きい場合は適当に切って下さい。)
生クリームを入れて、2〜3分汁が少なくなるまで煮ます。
そこへゆで上がった、リングイネを入れ、ソースにからませます。麺の状態を見ながら、適量のポルチーニの戻し汁を加えます。(50cc〜100cc)
最後に塩、こしょうで味をととのえて皿に盛り、パルメザンチーズをふりかけて完成です。

コメント
 

ひと口食べると口の中に広がる独特の風味。これがポルチーニの香りね!他のきのこの風味と合わさってとってもおいしかったです。シンプルな味付けですが、きのこの風味を損なわないので、ちょうどよかったです。
野菜高騰で、安いきのこばかりを買っていたのですが、ポルチーニと合わさって、贅沢な一品へと生まれ変わりました。

 

レシピ一覧