トップページ はじめての海外旅行TOP > おみやげでワールドクッキング > オーブン耐熱用パウチ(スパイス入) >



今回これを使いました!




オーブン耐熱用パウチ(スパイス入)

おすすめ度★★★★★

購入国   スイス

スイスのお土産でもらいました。製品はブイトーニ社といって、イタリアの食品工業会社のものです。ネスレの傘下にあり、日本でも同じくネスレ傘下のマギーの製品で、同じような調味料付のオーブン耐熱用パウチが売られていたようです。この製品では「地中海のハーブ(セージ、ローズマリー)」とパッケージには載っていました。パッケージの裏には丁寧な写真入りで作り方が載っており、基本バージョンでは、鶏もも肉1kgを使う方法が紹介されていました。また、下のほうに別バージョンとして、じゃがいもを入れる方法も載っていました。今回、じゃがいも入りバージョンの方を作ってみたいと思います。

コメント

パッケージは二重構造になっていて、上側には耐熱パウチが、下側には調味料スパイスが入っていました。

スパイスは直接入っていたので、勢いよく開けるとこぼしてしまう恐れがあります。パウチにはちゃんと縛るための紙のひもが付いていました。



♣ オーブン耐熱用パウチ(スパイス入)を使ったレシピ ♣



作り方
オーブンを180℃に予熱しておきます。また、じゃがいもは3cmほどの角切りにしておきます。
耐熱パウチを広げて、袋の中に鶏肉、じゃがいも、スパイスを入れて、まんべんなくスパイスがいきわたるように、袋を振ります。最後に袋を閉めて、耐熱板の上に置きます。
オーブンの下の段に入れて、袋がオーブンの壁に触れないように気を付けて、60分焼きます。
オーブンから取り出し、袋をはさみでカットし、中身を取り出し、皿に盛ります。
コメント
 

60分も焼くと焦げるんじゃないか心配でしたが、出来上がりの頃にはジューシーな匂いが立ち込め、ちょうどいい焼き加減でした。オーブンから取り出すと、パウチが風船のように膨らんでいました。このパウチを開くと、湯気が立ち込め、ジューシーな匂いでもう食欲倍増です。まずはチキンをかじってみると、ものすごくやわらかく、ジューシーでした。チキンを焼いてこんなにやわらかかったのは、生まれて初めてです。じゃがいもはほくほくしていて、ちょうどよい感じでした。味もチキンにもじゃがいもにもよく合っていて、とっても美味しかったです。袋に入れて焼くだけで、この美味しさ!これはもうリピートありです。袋だけでもあったら色々作ってみたいです。

 

レシピ一覧