ネパール

ネパールのおすすめ軽食店5選

旅行中は、どうしても毎食外食になってしまいがちですが、毎回レストランというのも金銭的な問題や時間的な問題もあって、手軽く済ませたい場合も多いでしょう。

そういう場合外資系のカフェやファーストフードに行くのもひとつですが、せっかくなので現地のおすすめの軽食店をご紹介します。ほとんどのお店は、私が何度もリピートしているお店です。現地の気分を味わったり、ほっと一息つけたり、旅の思い出のひとつとしてどうでしょうか。

ファーストフード

街を歩いている時に注意して見てみると、間口の狭い小さな食堂があり、よく見るとショーウインドウらしきものに軽食が並べられてりしているお店を見かけます。わかりずらい店が多く、ガラスも汚れていて、店内も暗くて、入るのに勇気がいりそうな店が多いですが、人気のある店は人の出入りも頻繁なので、そういう店を選ぶとよいでしょう。

ニュー・エベレスト・モモ・センター
New Everest Momo Center

New Everest Momo Center

モモの専門店で、飲み物とモモしかメニューがありません。モモとは、ネパール式の餃子で、元々はチベット料理ですが、チベット式は中国の餃子のような形をしているのに対して、ネパール式は小龍包のような形です。

日本のラーメン屋のような雰囲気で、男性が小腹が空いた時に、ひとりぶらりと入るようです。現地の女性は皆無でした。

レストランで食べるモモと違って、ここは皿にモモが無造作に入れられ、特製ソースが上からぶっかけられています。そのソースが美味しいのなんの!クミン、コリアンダー、そしてココナッツミルクも入っているようなかんじがしましたが、本当のところはよく分かりません。秘伝のソースです。

New Everest Momo Center

タメルの中心地から近いのですが、行くのがなんとなく面倒なところにあります。しかしこの味はネパール滞在中は1度は食べないと気がすまないくらい美味しいので、超おすすめです。

ニュー・エベレスト・モモ・センター
New Everest Momo Center

住所  :Lekhnath Marg,Thamel
営業時間:10:00~20:00
アクセス:タメル北のナガルコット行きツーリストバス乗場近く
定休日 :なし
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

バーガーショップ Burger Shop

Burger Shop

とても小さな店ですが、英語のメニュー(看板)もあり、店内で食べることもできます。家族経営らしく、注文してから少し時間がかかります。そこの子供らしい小さな女の子が店内をうろうろしている(立派に働いています)のは微笑ましいですが、店主は愛想が悪いです(^_^;)

しかし、味は絶品です。ロールというチャパティに具をはさんで巻いた料理は、まず生地がもちもちしていて、中の具はポテトと肉(チキンとバフがある)が特製ソースに絡まって、ものすごくおいしかったです。他の店で食べたロールとは雲泥の差がありました。もうここのロールが忘れられず、次回ネパールを訪れる時は絶対に行こうと思うナンバー1の店です。

Burger Shop

タメルの中心地から少し遠いですが、行く価値は十分にあります。

バーガーショップ Burger Shop

住所  :Chhetrapati Kathmandu
営業時間:日曜~金曜 8:30~21:30、土曜日 8:30~11:30
アクセス:タメルから南にあるチェトラパティチョークという交差点でドビチョールへ行く道に入ってすぐ
定休日 :なし
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

カフェ

ネパールでは、お店に入らなくても、道端などでも気軽にチャー(ネパールのチャイ)が飲めますが、飲んだコップはバケツに貯めてある水道水に通すだけで、次の人に提供しているような店も多く、衛生的に問題ありです。

まあ、だからといって、飲食店は安心かというと必ずしもそうではありませんが、日本と同じような感覚でひと休みしたいと思うような時に利用できるカフェはネパールにもあって、Wi-Fiなども使える場合が多いので、ほっと一息つくのに便利です。

スノーマン Snowman

老舗カフェで、昔からあります。カトマンドゥでおいしいケーキが食べたければ、ここがおすすめです。入り口のショーウィンドウにケーキがならんでいて、中はカフェのわりには大きなテーブル席があり、提灯の電灯がいいアクセントとなっています。

前回訪れた時は、ここのおすすめだというクリームキャラメルは売り切れで、ブラウニーと普通のチョコレートケーキを注文しました。欧米サイズなのかもしれませんが、ひと切れがとても大きくて、食べ応え十分でした。素朴なかんじの味ですが、かなり美味しかったです。

Snowman

まあ、ケーキだけでネパールでは1食食べられるような値段なので、そこまで混雑していないし、ゆっくりするにはちょうどよいです。

スノーマン Snowman

住所  :Jhochhen Tole,Kathmandu
営業時間:8:00~20:30
アクセス:クマリの館からすぐ
定休日 :なし
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

ケサール・カフェ Kaiser Cafe

Kaiser Cafe

カフェの外観

タメルにあるガーデン・オブ・ドリームズという庭園内にある高級カフェ。庭園に入るには入場料を払わないといけないため、余計な物売りなどに声を掛けられる心配をせず、騒々しいタメル内において、静かな人口密度の低いゆったりとした空間にあるカフェで、すばらしいテーブルセッティングの空間がありました。

建物内にも席はありますが、昼間はテラス席がおすすめです。客層はほとんどが外国人でした。それもそのはず。日本と変わらないくらいの値段設定だからです。しかしこのような贅沢な空間を独り占めできるのですから、少し心が疲れた時には利用してみるとよいでしょう。

このカフェでは、高級茶のホワイトティーがあると聞いて早速注文してみました。また、ケーキもひと切れがとても大きくて詰まっていて、かなりお腹がいっぱいになりました。カフェからの眺めは最高で、心の浄化にはとてもよいと思いました。

Kaiser Cafe

ケサール・カフェ Kaiser Cafe

住所  :Kaiser Mahal,Thamel
営業時間:9:00~22:00
アクセス:タメルのガーデン・オブ・ドリームズ内
定休日 :なし
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

ちくさ茶房 Chikusa

チクサ茶房

朝7:00からオープンしているので、私はよく朝食に利用していました。常連さんもいるようで、いつもすごく混んでいました。

ここではインスタントではない、ネパール産のコーヒーが飲めるのが特徴です。トーストやパンケーキ、卵料理など欧米風の朝食がとれます。どれもかなり美味しくて、朝食に困った時などここはおすすめです。

Chikusa

 

ちくさ茶房 Chikusa

住所  :Jyatha,Thamel
営業時間:月曜~土曜 7:00~19:00 日曜 7:00~14:00
アクセス:タメル内のJyathaという大きな通り沿い
定休日 :なし
Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA