トップページ はじめての海外旅行TOP > 海外旅行グルメ紹介 > ベトナム(ホーチミン)のレストラン


ベトナム(ホーチミン)のレストランINDEX

 
 

ベトナムは、他の東南アジアの国々と同じく中国の影響を受けた料理が多いですが、周辺諸国と違うのは、フランス統治時代の影響で、フランスの文化の影響も受けて、アジアの中にあって、西洋の要素が入った独特の食文化があるということです。代表的なものに、アジアでありながら、フランスパン、プリン、コーヒーなどがあります。
また、多くの料理に米を多用していて、例えばフォーなどに使う麺はライスヌードルであったり、ビーフン、春巻きの皮、ベトナム風お好み焼きなどもすべて米から作られています。
いたるところに食堂や屋台(と言っても立派なものから、路上に人が座ってるだけのものだったり色々)があって、食べる場所には困らないけれど、気温が高いので、衛生的な面を考えると、お店は見極めて入るようにした方がいいでしょう。

 
 

フォー24

フォー

 
Le Caprice

フランス料理

 
Hoa Vien Brauhaus

ビアホール

 
Tan Nam

ベトナム料理

 
タウ・ベンゲー

ナイトクルーズ

 
タウ・サイゴン

ナイトクルーズ

 
Au Parc

カフェ

 
バクダン・アイス

カフェ

 

(2007年9月当時の情報です。一部2009年)