コスタクラシカ東南アジアクルーズand香港・マカオまでどっぷりアジアでいっちゃうぜ3週間の旅 8日目

クルーズ船・コスタクラシカ号での旅も中盤である。今日は1日航海日。今日はインドア派で船内のプログラムに挑んだ。

コスタクラシカ東南アジアクルーズand香港・マカオまでどっぷりアジアでいっちゃうぜ3週間の旅の旅程

※2017年5月15日に記事の修正、見直しを行いました。


8日目(2010.11.12)

アート&クラフト

今までは、朝からプールデッキに行くのが習慣だったが、今日はインドアで過ごすことにした。

船上には色々なイベントが絶えず行われており、語学教室、セミナーなどインドア派にも楽しめるプログラムがたくさんあった。

私達は、アート&クラフト教室へ行ってみることにした。早速指定場所へ行くと、常連らしきおばさん達が自分の定位置に座っていた。雰囲気は昼間のカルチャーセンター。

一見さんである私達親子と2~3人は、先生の近くにかたまって座った。先生もおばさまで、婦人会の集まりのようである。

今日のテーマは「一緒にペイント。」何をするのかというと、白い帽子を各々好きにペイントしましょうということだった。

いきなりいいアイデアが浮かぶわけもなく、出来た作品は、直ちにゴミ箱に入れてもいいような出来。しかし常連さんはさすがだ。有料で使えるキラキラパウダーなんかを持っており、センスも私たち一見さんとは雲泥の差だった。

■アート&クラフト教室

アート&クラフト教室

できた作品

琥珀ファッションショー

船内のショップは航海中のみオープンしており、毎日セールの品があって、しかも思ったほど高くない。さすがはカジュアルクルーズ船とうたってるだけあって、船内のショップも庶民に優しいお値段設定だ。

今日の売り出し品は琥珀。実は私は琥珀が大好きで、ヨーロッパではわりと安価で種類もたくさんあるので、現地へ行ったら必ず買うようにしていた。

今回琥珀の売り出しがあるというので、興味津々!しかも今日は売り出しにあたって、ファッションショーも開催された。

モデルはコスタクラシカ専属ダンサーのメンバー。ほぼ毎日のショーに出演する他にこんな所でも活躍するとは!彼女達がモデルとなり、琥珀の装飾品を身につけ、観客の前を回ってくれた。

が・・・モデル綺麗すぎ!主役は琥珀のはずなのに、モデルばっかりに見とれてしまい、よだれが垂れるところだった。危ない危ない・・・。

琥珀ファッションショー

琥珀ファッションショー

ビンゴ大会

昼食後、プールデッキでたっぷりお昼寝し、夕方ビンゴ大会に出た。このビンゴカードというのが結構高くて(ギャンブルなので)、やはり参加者はすごく少なかった。

参加者が少なかったことから、今日のルールは手持ちの数字が全部開いた時点でビンゴとなる。

たまたま用事があって、日本人乗務員のHさんが同席してくれていたので、そのルールを知りえたが、彼女が解説してくれなかったら、1列揃った時点でフェイントするところだった。危ない危ない・・・。

やはりカードの値段がそれなりなので、1等賞金もそれなりにもらえるようだ。参加者が多かったりしたら、賞金が10万円くらいの時もあったそうだ。

ハイリスク・ハイリターンのこのゲーム、結果は予想どおり。私はお金より商品を1~10等くらいまでもらえる方がいいな。まあ、それでも私は外れるのだが。

ビンゴ大会

ビンゴ大会

引き続きその場所で「トリビアクイズ」というのが開催された。誘われたが、参加はせずに見学することにした。

見学してみて思ったのは、英語が分かったとしても、問題が難しい。私がアホだからとか、トリビアだからというわけではなく、ヨーロッパ人の視点に立った問題なので、ヨーロッパで常識的なことも、私達日本人には何のことかさっぱり分かりません状態の問題が次々に出され、答えを聞いても「はぁ?」と思う問題が多数だったからだ。

参加者が点数を争うゲームだったが、参加しなくてよかった。危ない危ない・・・。そういうわけで、文化の違いは大きいということを思い知らされた。

トリビアクイズ

トリビアクイズ

ガラパーティー

今日は早くも2回目のガラパーティーの日である。1週間のクルーズで1回だと聞いていたので、2週間のクルーズなら単純に2回くらいかと思っていたら、全部で3回あるという。

幸いにもドレスは2着持って来ていたので、せっかくのパーティーが3回とも同じドレスという悲しいシチュエーションは回避できた。

今日のドレスはネットショッピングで買った3500円のフォーマルドレス。もう二度と着るチャンスがあるかどうかも分からないものにお金はかけられないのである。と言ってもキャバクラ嬢が着るような服ではなく、輸入フォーマルパーティーショップで買ったちゃんとしたドレスである。

ただデザインが日本では派手すぎるという理由でそんな値段なのかなぁと思うが、黒のドレスにしたので、まあ、派手々々西洋人の中では地味なくらいであろう。

今日はドレスアップして、フラメンコのショーを観た。女の人も格好良かったけど、
男性ダンサーが!!(゚ロ゚屮)屮すっごいツボ!
フラメンコのピラピラ衣装もラテン系ならではで、きまっていた。

しかし私以上にツボにはまっていた人は、実は私の横にいたことはその時知る由もなかった。

ショーが終わった後、多くの人がパーティー会場らしき入口へ並んでいたので、私達も列に並んだ。参加しない人も多くいたので、どうしてかと思ったら、そのパーティーはコスタクラブ会員のパーティーだった。

コスタクラブ会員になるには、過去に一度でもコスタクルーズに参加した経験が必要なのだが、そんなに多くのリピーターがいるとは驚きだ。

当然ながら私達は入れなかった訳で、再びクルーズすることがあったら、今度は優越感たっぷりで参加してみようと思う。

■本日の夕食

前菜

サーモン

スープ

焼きそば

鶏肉

ラム肉

ケーキ

アイスクリーム

ピアノバー

私達の夕食はセカンドシーティングなので、夕食が終わるといつも10時くらいで、夕食のワインと常に揺れているという疲れのためか、食後はどうしても起きてられなかった。

クルーズを通して、なぜこんなに眠いのかと思うくらい1日中眠くて、昼寝をたっぷり取っても夜はかなり熟睡できるのである。

が、今日はせっかくの特別な夜である。クラシック好きの母にお供して、ピアノバーで音楽を聞きながら、カプチーノをいただいた。

周りは多くのクラシックファンのカップルが音楽を楽しみ、音楽が終わると雑談しながら夜を楽しんでいる。私も大人の女っぽく優雅にカフェを楽しみたいところだったが、もう眠いのなんのって・・・。

ピアノバーにて

ピアノバーにて

管理人メモ

【本日の予定】
琥珀ファッションショー
フラメンコ
船内新聞「Today」より
【今日の天気】
天候 曇り時々晴れ
気温 25℃~32℃
海 穏やか

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください