コスタクラシカ東南アジアクルーズand香港・マカオまでどっぷりアジアでいっちゃうぜ3週間の旅 12日目

クルーズ船・コスタクラシカ号はシンガポールを折り返し、北上を続けている。今日は1日クルーズの日。そろそろ運動不足が気になってきた。

コスタクラシカ東南アジアクルーズand香港・マカオまでどっぷりアジアでいっちゃうぜ3週間の旅の旅程

※2017年5月16日に記事の修正、見直しを行いました。


12日目(2010.11.16)

旅の達人

1日中船で過ごせる日は、今日が最後となってしまった。なんて早いんだ!ようやく船の生活にも慣れて、要領も分かってきた頃だというのに。

朝食は、最近のお気に入りの場所・デッキテラスのカフェでいただいた。翌日のダナンの観光の計画を立てながら長居していると、ひとりの男の人が声をかけてきた。
「日本人ですか?」
「そうです。」
「ああ、やっぱり。ずっと日本人じゃないかなぁ?て思ってたけど分からなくて、今日持ってる本に日本語が書いてたから分かったよ。」
と言ってきた。

これが観光地だったりしたら怪しい警報が頭の中に鳴り響くところだったが、ここは船なのでわりと愛想よく答えた。

しかし、何で日本人にこだわるのかね?と思ったら、この前まで日本に滞在してたそうな。そして、四国をお遍路で回った(もちろん徒歩で)という強者だった。

彼はスペイン人で、現在旅行中で(2年ぐらいずっと)現地では英語教師をしながらお金を稼ぎ、旅を続けているそうだ。

今回この船に乗ったのは、友人がこの船で働いていて、同室で(多分船底)半額で乗せてもらっているのだそう。この船は元が安いので、半額だったら相当安いだろう。しかも食事込みで考えると、ぜったい地上にいるより安い。しかも観光地には黙ってても連れて行ってくれるのだから。

この船が香港に着いた後は、北上して今度は中国を回るのだそうだ。いいな~。午前中は彼とずっと話しているうちにあっという間に時間が過ぎてしまった。

ハッと気がつくと参加しようと思っていたビールフェスティバルの時間が過ぎているではないか!

急いで会場へ行くと、残念ながらもう終わりの方だった。あ~あ。どんなイベントだったんだろ。参加者を見たら、ビール腹の白人のおっちゃんばっかり・・・。惜しい!ここで私が出場してたら紅一点だったのに!(とても太刀打ちできないけど・・・。)

昼食は優雅に「チボリ」レストランで。今日は人が多くて相席となった。ディナーは2人きりで、いままで全然他人と話すチャンスがなかったので、隣りの夫婦に話しかけてみた。すると、ご主人の方が話に乗ってくれた。イリギスからの参加だとか。しかしスペイン人と違い、英語が母国語だからか半分以上理解できず・・・。やはりもっと英語を習得する必要がありそう・・・。

■本日の昼食

前菜

前菜

メイン料理

パスタ

船内のジム

午前中はずっと英語だったので、ドッと疲れて(こんなことで?と思うかもしれないが、全集中力を駆使しないと話せないので)ひとりになりたかった。デッキの上から海をぼーっと眺めたり、ヒューマンウォッチングをした。

上階のデッキから海を眺めたところ

上階のデッキから海を眺めたところ

その後、精神的な疲労を回復した私はプールに入りたかったが、プールに入るとすぐに風邪を引くので、ひと汗かこうとジムに行った。

ジムは夕方からは込むけど、この時間は誰もいなかった。置いてある機械は私が通っているジムと同じメーカーの機械だった。

早速走ってみようとランニングマシーンで走り始めたが、なんだかぐらぐらして平衡感覚を保てなくなり、速度を落として歩きモードにした。それでもマシーンから落ちそうになったので、危険だと思い中断した。

それなら筋トレをやろうとダンベルを持って、スクワット、ランジとやっていたら、もうフロントランジの姿勢でバランスを保てなくなり、挫折。なんでやねん?と思って外を見て分かった。このジムって船の先端にあるのだ。ということは、めちゃくちゃ揺れるっていうことなのだ。

「ア・・・アカン。」
揺れに耐えながらというのは筋トレとしてはいいとは思うけど、強度高すぎ。

こうなったらマット運動だ!と、さすがにこれは揺れても大丈夫だったけど・・・。色んな姿勢をとっている内に今度は気分が悪くなってきた。

ジムでひと汗かくつもりが冷や汗かいて退散した。ジムから出て母と合流すると、母も気分が悪くなったというので、部屋に帰って回復を図ることにした。

ジムのようす

ジムのようす

揺れる~

日本人乗務員のHさんからいただいた、強力酔い止め(もしかすると暗示かもしれないが)のおかげでなんとか切り抜けてきた船の生活も、ここにきて無視できないほどの揺れとなってきた。といっても乗務員からしたら大したことない揺れらしいが。

しかし私も回復術を心得ていたので、4時には恒例のティータイムには行こうという気力がわいてきた。まだ食い気を優先させるくらいには回復できたようだ。

母は爆睡だったので、ひとりでティータイムを過ごすことにした。会場へ行くといつも込んでいるのに今日は人はまばらで、難なくテラスで日陰のいい席につけた。ぐるっと見渡すと、今日はひとりの人が多かった。もしかするとこの揺れでみんな食欲がないのかも。

今日のシアターでのショーはミュージカル「カジノ」だった。華やかでダンスもすばらしかったが、さすがにこの揺れ・・・。ダンサー達も時々バランスをくずしていた。

しかし考えてみれば船のダンサーって凄い。どんな揺れの中でも踊らなければならないし、気分悪いなんて言ってられないもんなぁ。

夕食後もますます揺れて、ついにまっすぐには歩けなくなってしまった。ワインのせいで酔っ払ってるのと揺れが混合して、何だかもう何もできなくなってしまった。今日こそ夜遊びしようと思ってたのになかなか実現できないで残念だが、起き上がってられないので、早々に寝ることにした。

■本日の夕食

コロッケ

前菜

パスタ

スープ

メイン料理

メイン料理

デザート

デザート

管理人メモ

【本日の予定】
ビールフェスティバル
講演「香港の歴史と習慣について」
ミュージカル「カジノ」
70年代リバイバルパーティー
船内新聞「Today」より
【今日の天気】
天候 曇り時々雨
気温 24℃~26℃
海 荒め

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください